上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DSC00046_convert_20080531144140.jpg


外食しようと外へ出たところ、自転車暴走族に遭遇!!

どこまでも、どこまでも続くチャリ族

DSC00045_convert_20080531144221.jpg


車、信号、歩行者お構いなし!
集団って恐ろしい~~~(再確認)

きっとアンチ車の人たちのデモなんだろうけど、車を止めるのは構わないが、歩行者には優しくしてほしい・・・
span>

スポンサーサイト
土曜日は仕事の後、RUNクラブの仲間の一人が日本帰国という事で、お別れ会をした。スマイルの人達と、RUNなしで集まるというのは初めての事だった。
送別会の主役の子は、ワーホリ出来ていた子だったけど、とにかく1年一生懸命働いた子だった。
ジョギングも頑張ってたし・・・
きっと日本へ帰っても、日本の社会できちんとやっていけるに違いない。
日本へ帰っても頑張ってね! Sちゃん。

日曜日
前の日がちょっと遅かったにも関わらず、ちょっと早めに目が覚めた。
天気もとても良かったので、外に出たくなり、何故か知らないが、スティーブストンへ行く事にした。
スティーブストン


丁度、今はエビが揚がっている時期だし、エビで買いに行くか!
スティーブストンって、DTから15Kmぐらいしか離れていない事に今更気づく。
走って、行って帰って来ても30Kmかぁ~。
良い練習の距離だなぁ~と、走れない今だから、呑気に考えられるのかもしれない。

スティーブストン1


このおっちゃんの所で、サーモンといくらを購入。
サーカイサーモン1匹 $30ちょっと、いくら400gで$10。 安いぃぃ~~~~~!!!
エビは3種類ぐらいあって、一番高い3LB$10を購入。(と、いってもメチャ安い。)

家に帰って来てからは、サーモン尾頭付きと、生いくら、そして3LBの殻付きエビと格闘。
エビは1匹、1匹殻をむき、頭を取って、イガイガしているつのみたいない所を取って処理。
サーモンは、頭を取って、3枚おろしにして、そしていくらは醤油漬けと塩漬けの2種類のお味を楽しめるようにした。
大変だったのは、サーモンの処理。
出刃包丁とかがないから、簡単には下ろせず、思わず日本食レストランで働いている子に電話でもしてやってもらおうかと思った。

そんな苦労の甲斐があり、夕食には汗と涙(?)のサーモンと、海老の頭でダシをとったお味噌汁が食卓に並んだ。
お味の方は、苦労した甲斐があった・・・

そして、2種類のいくらは・・・
いく<br />ら


醤油漬け

いくら1


塩漬け

に変身しました!






はぁ~~
以前から、気にはなっていたんだよね・・・
それが現実となってしまった。

事故は昨日の昼間に起こった。

会社に居た時、そろそろお昼だから、ランチでも買いに行こう~と思い、お財布を持ってコートを取りに行った。
その時!!!!!

コートがな、な、なんと、シュッレターに入ってしまったのです。

そうです、コートの裾が粉々

もぉ~かなりのショックです。

自分でやっちゃった事とはいえ、ショック・・・・

でも、これで新しいコートが買える!と思う事にし、シュレッター事故を忘れるように努力します。

前から気を付けなきゃと思ってたんだけど・・・



今、同居人はトロントに単身赴任。
週末にバンクーバーへ帰ってくる生活をしている。
バンクーバートロント間はで5時間+時差3時間。
それを毎週している。
その生活も来月で終わると思うけど・・

なので今、トロントに滞在先があるので、ちょっと遊びに行こうかな?と思って航空運賃を調べたところ、片道$210ぐらい。(早割が効いて)
ん~悪くないんじゃない。
往復で$410・・・Tax入れても$500ちょっとかな?と思っていた。

そ、そ、それが・・・・
Surchargesというわけ分からないチャージが入って、合計$600以上$700ちかし!

えぇ~~~~っ、あとちょっと足したら日本へ帰れるんですけど。

と言うわけで、トロント行き却下。
つーか、そのわけ分からないチャージは何なの!?
911の後には、セキュリティーチャージだとかが足され、石油価格がUPしたからってそのチャージもかかり、今度は何なのよ
こんなんじゃ、飛行機に乗る人が減って、航空会社がつぶれる所が出てくるんだろうなぁ~。
現に、10月末以降、バンクーバー関空のダイレクト便が無くなるっていうし。
成田行きが益々混むなぁ~。

あぁ~でも久しぶりに飛行機乗って、旅行みたいのしたいなぁ~。
最近の旅って、日本以外行ってないしな・・・



最近、体の調子が良くないのであります。

先週の月曜日の夜中、いきなり腹痛に襲われ、トイレに駆け込み。
それを朝まで何度も繰り返す。
会社へ行ってからも、何度も腹痛に襲われ、トイレにダッシュ
そんなのが金曜日ぐらいまで続いて、週末、ようやく落ち着いたかな?と思われたが、今日になって、腹痛復活。

食欲ないわ、飲む気はしないわ、調子悪い。
食べたら腹痛に襲われるので、食べたくない。
でも、食べなきゃ仕事する体力なくなるから、無理して食べる。トイレとこの方程式の繰り返し。
いい加減、疲れた。
医者に行っても、休め!と言われるのが関の山だし。
もう少し様子を見てみるか。

先週は本当に食欲がなくて、毎日、豆腐あんかけを食べていた。
絹ごしで何回か作ったんだけど、やはり木綿豆腐の方がワタシは好きだと改めて思った。
今週もまた豆腐の生活かしら?



こうみえても、日本に居た時は、ちゃんとした(?)会社に勤めていたんですよ、ワタクシも。
入社当時は、事務職で会社に入ったんだけど、いつの間にか営業職に転職。
この転職のきっかけは・・・
会社のお偉い人から、ナンパ・・・いや、違った。お呼出を受け、営業職をやらないかと声を掛けられたのでした。
これも何かの縁だと考え、当時付き合っていた彼氏の言葉をムシし、華やかな営業職に転職したのでありました。

やっぱり始めは慣れなくてね、大変でした。
経済の事など一切分からず、今後のマーケットの動向なんて聞かれても、ワタシに分かるわけない。(私の前職はブローカー、ちょっと聞くとかっこいい!と思うかもしれないが、蓋を開けると)
でもお仕事。出来るだけ努力し、頑張った。

そして今、つい最近までは、営業の事など考えなくても良い、サポート的な仕事中心でした。
それが・・・・・本社の方針により、我々も数字を上げろ!と。
今までも、少しではあったが数字は挙げてたんだけど、社員が増えたので、今までの倍以上数字を挙げなければいけない。
皆で数字が上げられれば良いんだけど、今、確実に営業が出来る人は、2人(1人はワタシ)
営業の仕方って、教えられて出来るものではないと思う。
ワタシがやってるやり方を教えても、出来ない人もいると思うし、そのやり方が通用しないお客さんもいる。それを口で説明しても分からないと思う。ワタシだって良く解ってないんだから。
でも営業の仕方を教えなければならないという現実。
どぉ~やって教えたらいんんだぁ~
ワタシはどぉ~やって仕事を覚えたか!?って・・・昔の上司がとても厳しい人で、教えないから見て、自分で覚えろというお方だったので、厳しく育てられた。
今の子には、そんなやり方通用しないよなぁ~。
人を教えるより、自分で売った方がどれだけ楽か。でもそれではいけない中間管理職。
辛い立場です。

これからますます厳しい時期に突入。
数字をUpさせつつ、後輩を育てなければいけない。
ワタシ的には、営業嫌いじゃないので、営業だけをやらせて欲しいんだけど・・・




ちょっと遅れたが、月9を観ることが出来た。

やっぱ、かっこいぃ~~~
選挙演説もキムタクらしさが出てるし、あの黒ぶち眼鏡はあすなろ物語の取手クンみたいで(知ってる人います)なんか、懐かしさ感があった。

速報で落選したにもかかわらず、それが誤報ってふつーじゃ有り得ない事も起こったが、それは月9ということで。

それにしても、何をやらせても、それなりにこなすキムタクだなぁ~と改めて関心。
今まで、いろいろな役をやってるけど、全てハマってた。
というか、ハマルように努力したんだろうけど・・・

でも、俳優っていい職業だよなぁ~。
なりたいものになれる。
今まで、キムタクがなったものって言ったら・・・・えぇ~っと。
美容師、パイロット、検察官、ピアニスト、レーサー、ホッケー選手・・・えぇ~と、後は・・・
良いよなぁ~一度限りの人生で、こんなにいろんな事が出来るのって、やっぱ俳優業をしている人だけだよね。

いやぁ~それにしてもいつ観てもいいねぇ~キムタクは



始まりました、月9 ‘Change‘
久し振りのキムタクドラマ。早く観たいよぉ~。
いつ頃来るかな?観られる日は・・・

今回のドラマも、普通では考えられないような小学校の先生が総理大臣という設定だけど、まぁ~いつも、月9は普通じゃありえない事が多いから、気にしない、気にしない。

そして今回の恋の相手は、深津絵里なのか!

さて、初回の今日は視聴率何%だったのかな?

そして、今、良く観てるドラマは‘ごくせん3‘とラストフレンズのこの2本。
ごくせんの仲間由紀恵はあまり好きではないんだが、何故がしらないが見ちゃってる。
しかも、毎回、毎回ラストは決まって解決する。
分かっているんだけど、観ちゃうだよね。
それより、このごくせんに出ている出演者(生徒役)、全く分からないですが・・・

ラストフレンズは、つい最近知った長澤まさみと、のだめ(名前が分からん)のドラマ。
このドラマは、今の日本を語っているドラマだと思う。
こっちじゃ、同性愛という事はOPENだし、それを社会が認めてる。同性愛者の結婚も州では認めてるという太っ腹カナダ。
でも、日本という島国は、まだまだそういう人達を認めるという事が出来ないでいる。
最近はかばちゃんやら、華道家の仮屋崎さんやら・・・たくさんの方々が公表し始め、日本も少しずつ変わって来ているようには思えるけど、まだまだだよなぁ~

-----------------------------------------------------------------------------

ところで、バンクーバーマラソンから一週間経ったのに(ってまだ一週間しが経ってない!)体がだるくて、疲れが取れない感じ。
膝の痛みはもちろんだし・・・
本当は、かる~くでも走った方が、疲れが取れるんだろうけど、走れないんだよね。

今日は指圧へ行き、そして今後のトレーニング方法を聞いてこようと思ってます。

来年の東京目指して出来る事から始めて行かなきゃ~span>



昨日、5年前に留学生して来たK君の卒業祝い&送別会を、前の会社の人達とした。
このK君、バンクーバーに来た時19歳のお子ちゃまが、きちんとした大人に成長し、大学も無事卒業し、そして今月末日本に帰る・・・

時が過ぎていくのはとても早いなぁ~。

K君の成長と共に、私も成長・・・・おっと、歳をとったっていう事ですね。

今の会社にも、K君と同じぐらいの歳で、同じ道を辿った子が働いている。
社会経験がなかったから、初めはどぉ~なるかな?と思ってたけど、今は何処の会社へ行っても通用するくらいまで成長してくれた。
この子も留学生としてバンクーバーへ来て色々経験し、自分で考え、調べた子だったので、相当の苦労はしたみたい。
それに比べて、最近来る人達・・・
何もかも人任せ。
インターネットをしている割には”調べる”という事が出来ない。
毎日、毎日インターネットしてて、彼らはいったい何をしているのだろうか??
今度聞いてみよう~

今は、これからも友達としてKeep In Touchしていきたいという思う人に出会わなくなった。
前に会った人とは、今でも連絡取りあったりしているのになぁ・・・







最後の最後まで悩んでいたバンクーバーマラソン。
結局、走っちゃいました。
さて、忘れないうちにレースの事を書いておこう。

DSC00023_convert_20080506023336.jpg


朝5時起床。
この時点で気温は6℃。今日は天気が良くなりそうだ。
あまり緊張感がなかったのか、睡眠バッチリ
朝食はいつもの様におもちを食べ、半袖、短パンに着替え、いざ出陣

スタート地点まで、何で行こうかと思っていたが、チョイスなし
バスは動いてないし、同居人は居ないしと言うことで、やっぱり自分の足で行くしかないのか・・・
何気に遠いんだよねぇ~家からBCプレイスまで。
BCプレイスの近くに行ったら、スマイルのKさん発見
彼と2人で仲良く歩いてました。

私は荷物を預けに行き、その後長蛇の列のトイレに並ぶ。
ちょっと遅れて、スマイルの集合場所に行った。
いいねぇ~知り合いが居るって!改めて感じた。

7時30分。いよいよスタートいつ膝が痛くなるか、恐る恐る走り始めた。
スタート地点はスマイルのKさん、Mさんと一緒だったんだけど、スタートしたらKさんが抜け出た。
Mさんと私はKさん、いってらっしゃ~い状態でした。
その後、Mさんと私の2人で走った。10Km弱のところで、Mさんに別れを告げる。
膝の痛みはその頃から感じはじめ、42Km持つかなぁ~と不安でいっぱいだった。
Mさんとしてから、一人旅が始まった。
チャイナタウンでは、去年と同じポイントで知り合い発見今年も私から声をかける。
膝の痛みは増していくばかり・・・あぁ~辛いなぁ~、どぉ~しよう・・・
私の頭に中には‘棄権‘の二文字が浮かぶ。今日はこの言葉と長い事付き合ったなぁ~。
18Kmぐらいの地点で、一回目のストレッチ。
ようやく家の近くまでこれた・・・今、‘棄権‘したら、家にすぐ帰れるなぁ~。あっ、でも鍵ないや・・・ど~しよう・・・などと、いろいろな事を考え、足だけは止めないように頑張った。
そして、スタンレーパークに入ったところで、芝生の上で二回目のストレッチ。
私を抜かしていくランナーから、声をかけてもらった。分かってるんだけど、膝がねぇ~
見慣れている景色のスタンレーパーク。
坂を登ったらハーフ。とにかくハーフまで、頑張ろう!
ハーフのタイムは・・・・・Mさんと別れる時に、今日のマラソンはタイムではなく、完走目標に切り替えます!といいお別れしたのです。
だから、タイムは気にしないようにしてたんだけど、やっぱり見ちゃった・・・そして、落ち込む
その落ち込んだ気分からUPさせるのが大変だった。膝は痛いは、気分は乗らないわ・・・・
ど~やったら、出来るか色々考え、昨日のmasaruさんのミクシイコメントを思い出した。
辛い時こそ、スマイル。そ~だよね、笑う門に福来たる!つーし。
何も面白くないけど、とにかく笑う事にした。楽しい事を考え、今日の給水の事を考え、とにかく笑う。
辛いながらもバラード橋までどうにか来た。
橋のたもとで、noriさんのパートナーさんの姿発見。
ここでも力を貰った。ありがとう!Yさん

キッツに入ってから、エイドステーションがあったので、アドビル(痛み止め)があるか聞いてみた。すると、あるよ!との事。
下さい・・・といってアドビル2錠飲んだ。
でも、その時思ったのが、エイドステーションには飲み物がないこと。もし、水を持ってない人はどぉ~やって飲むんだろう??
それと、何故かしらないが、アドビルを貰ったらゼッケン番号を聞かれた。
なぜ?後から請求来るのかな??

ここで、スマイルのKさん、Sさんと会う。
Kさんは初マラソンなのに、余裕の表情で走ってた、しかも両手に荷物を持って!!スゴすぎです。
アドビルが効いてくるまで時間がかかったようで、キッツで3回目のストレッチ。
私の隣にも同じようにストレッチをしてる人がいた。脚、痛いよねぇ~などと言いつつ、また走り始めた。
途中、一緒のスタートしたMさんから頑張れ!という声をもらった。
ありがとう!Mさん。
私の前に、Sさんの姿発見。ちょっと追跡してたが、Sさん急にとまった。
後ろから、大丈夫と声をかけた。Sさん・・・大丈夫です!と元気に返事してくれたので、私もひたすら走ることに。
その頃から、アドビルのおかげで膝の痛みを感じなくなり、走れるようになった。
でも、練習不足だった為、足が重い。なんか付いてるんじゃないかと思うくらい足が重い。キッツエリアに入ってから、お水と共にスポンジが置いてあった。
スポンジを貰い、膝を冷やしながら、走った事も少しは良かったかもしれない。

復路のバラード橋にかかった。
ここが一番苦しい場所。膝よ!後少しだ、頑張ってくれ~と思いながら、走った。
橋の所で、Hさん発見。ここが一番苦しい場所っていう事を知ってるんだよねぇ~
これまた、私から声掛け、パワーを貰った。
40Kmのサインが見え、残り2.195Kmだ!ここまで良く頑張ったと自分を褒めてあげた。(ちょっと早い?)
今回は、この橋が辛いと思わなかった。それより、膝の痛みの方が辛かったから。

そして見えてきました‘Finish‘という文字!
最後のRunは軽やかに、そして笑顔で走れた。
ゴールのピー(タイムチップがスキャンされた音)を聞いた時は、嬉しかった。
一応、タイムを観たが・・・タイムはだったけど、次の大会への闘志をかきたてた。
本当は、フル引退しようと思っていたのに。

しばらくRunはお休みです。
膝の治療に専念し、来年の東京マラソンを狙おう思う。

それにしても、今回のマラソンは辛かったなぁ・・・
こんな辛いマラソン後なので、打ち上げで飲んだビールは最高だった。

Run仲間が居たから、完走出来た、頑張れたと思う。
走りながら仲間と声あけ合い、沿道から応援してもらって、本当に嬉しかった。
良い仲間と出会えて、本当に良かったと思う。


DSC00029_convert_20080506023254.jpg


DSC00025_convert_20080506023203.jpg


DSC00028_convert_20080506023416.jpg


そして、このTシャツと、メダルを貰える事が出来て、良かったぁ~。







明後日のバンクーバーマラソン、出るか、出ないか・・・迷ってる。
そんな時、同居人は出張でカルガリーやトロント、アメリカ(テキサス州)へ行っている。
マラソン前は、何かと気分的に落ち着かないので、一人の方が気楽ちゃ~気楽なんだけど、今日のによると帰りは来週だと!?
明日は、何でも‘ケンタッキーダービー‘と言って、大きな競馬が開催されるらしい。
つーか、今週末、日本も天皇賞じゃ~ありませんか!忘れてた。
そんな事より、それを観てくるから、日曜日には帰れませんだと・・・
私のレースより、馬のレースの方が大事なんかい、君は
まぁ~想定内でしたけど。
もう、長いこと一緒にいるから、分かってた事だけど。

確か、去年のバンマラは、家の前を通るから応援ぐらいはしてくれるかな?と思って気にしながら走ってたけど、見つけることが出来なかった。
聞くところによると、コーヒーを買って出てきたら、私の予定時刻は過ぎちゃってたとの事。

これも想定内。

でも、今年は想定外の事があった。
そうそう、東京マラソンの時に応援に来たこと
もっとも私の応援とかっていう理由をつけて、自分が日本へ行きたかっただけだと思うけど。
だって、東京滞在中、一緒に行動は2日間だけ。
後は別行動でしたから・・・
しかも宿泊先まで。

今年は、BCプレイスまでのアッシー君が居なくなってしまった。
ん~何で行こうかな?

それよりもこんな時、緊急連絡先は誰にしたら良いのか?考えてしまった。
カナダに居ない同居人の名前を書くのか?
それとも友達の名前を書いた方がいいのか??


今日、バンクーバーマラソンのビブ(ゼッケン)を取りに行って来た。
その割には、モチベーションが全然上がらない。
まぁ~今年は、出走するかどうか、当日に決める事になると思うから、モチベーションが上がらないのは仕方ない事かもしれなけど、本当にモチベーション下がりっぱなし・・・

ゼッケンを貰いに行ったら、会場内に指圧コーナー発見。
すると、その指圧コーナーに知り合いが・・・
その人は指圧師なので、今日はここでやってるとの事。
時間もあったことなので、かる~く指圧をしてもらった。
いつもやってもらってる人とは違う押し方で、ジワジワと後から効いてくる感じの押し方でした。

今回のバンクーバーマラソンは、セントラルスポーツ主催の、千葉真子と行くバンクーバーマラソン御一行様がいるらしく、会場内をキョロキョロしていたが、まだ到着ではないらしい。
そして、千葉真子は今年から始まった8KmRUNにでるようだ。
東京マラソンは10Km、今回は8Kmかい!!
もう、フルは走らないのかな?

私も今回のマラソンでフルは最後にしようと思っていたんだけど、こんな状態では終わりに出来ないよなぁ~。
おそらく、今回のバンマラは散々な結果、または棄権という事になってしまうと思う。
それで、終わりには出来ない。
やっぱり3時間台の記録を残して終わりにしたいよなぁ~。

ん~まだまだ続くのかマラソンの日々が。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。