上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここしばらく、調子よく練習ができていたのに・・・・
ここに来て。

数日前から、捻挫したわけでもないに、くるぶしの下が捻挫した様な感覚で、歩くたびに違和感があった。
違和感なので、治るだろう~って思って気にしてなかったんだけど、なんだか調子良くない。

そ~いえば、最近カイロへ行ってないから、きっとズレからきてるんだろう?と思い、土曜日にカイロへ行き、ボキボキとして貰った。
数か月振りのボキボキは、やっぱり気持ち良い。
なんだか、治った気になったので、かる~くRunしてみた。

すると・・・・
なんだかヘン。
もしかして、痛いかも
ヤバい

という事で、直ぐ退散。

家に帰ってアイシングをしてみたものの、やっぱりヘン。
次の日はLSDをジョーさんとする約束をしていたんだけど、お断りを出すことに。
ジョーさんごめんなさい。

で、今日はこんなにが良いのに、走れないなんて・・・と言う方がストレスになるので、ちょっと出てみた。
ん~~もしかして走れるかな??と思ったけど、やっぱりダメ。
痛い。
痛みが増した。

せっかく膝の調子が良くて、上手く練習出来てたのに・・・
今度はくるぶしかい。
あぁ~~~もぉ~~いや。
完璧なコンディションに戻りたい。

また、しばらく練習はOFFです
スポンサーサイト
来た、来た

この間、思い切って購入してしまったオークリーのサングラス。
アジアンフィットをオーダーし、レンズの色もオーダー、そして検眼して、レンズを入れて貰って完成!!

DSC00252_convert_20090927020637.jpg

写真を縮小したので、サングラスの形がトンボメガネの様になっているけど、本物はもっとシャープです。

DSC00253_convert_20090927020716.jpg

目が悪くなって来てるようで、ちょっと強めのレンズが入っている事と、サングラスにカーブがかかっているので、いつものメガネとはちょっと違う.。
まだまだ違和感があるので、慣らしていかなと。

今日もが出てるので、これを掛けてサク~~~っと走ってきます。
今日は21Kmの距離を4人で襷を渡す駅伝リレーに参加した。
(Innovative Fitness Ekiden Relay 2009 )
私のランニングチームからは2つ参加し、一軍は優勝を狙っていた。
(もちろん私は2軍チーム)

まだ外は暗い6時半に、ジョーさんに迎えに来てもらい、集合時間7時半前には集合場所に着いていた。
すでにチームメンバーは来ているではないか!!
さすが日本人。
集合時間の前にはきちんと集まる。

さて、いよいよスタート。
私は2区なので、2区の地点まで3区の人と一緒に車でぶ~~~ん。
1区から2区へ襷を渡す地点で降ろしてもらったが、誰もいない。
少し不安になる。
そして、聞いてみる事に・・・・かくかくしかじか・・・
すると、違うよ!って。
ええぇ~~~っ!
早く行かなきゃ一区の走者が着いちゃうよ。
そしたら、ボランティアの人がとても良い人で、車で連れて行ってくれた。
ありがとう!
カナダって良い国だ!と思った。(一昨年のH2H駅伝でも、たしか同じ様な経験をしたっけ、知らない人の車に乗せて貰った。その時も、カナダって良い国って思ったなぁ~)
無事、正しい場所に着いたものの・・・ここにも誰もいない。
これまた焦る。でも、一人じゃなかったから、良かった
そんな事をしていたら、TOPの人が通過。
そろそろランスマ一軍チームの一区の人が来る時間。
きたぁ~~~~~~
一軍の一区、satoさん登場。なんと、リレーの組では一位で着ました。
二区のmasaruさんに襷が渡って、masaruさん、いってらっしゃ~~~い。
次は私の番だな。と思っていたら・・・・きたぁ~~~。
私も襷を貰い、さぁ~~いくぞぉ~~。
今日の今日まで私の区は6Kmの距離と思っていたら、な、な、なんと、6.87Kmだったという事が判明。殆ど7Kmじゃん。
聞いてないし、7Kmスピード上げて走れないしとマイナス思考の自分が登場。
いけない、いけない勝負脳にしなきゃと切り替え。
走り始めてちょっとしたら、前に襷を掛けて走っている人発見。
抜かすべきか。。。。ここでスピードUPして体力使っちゃったら後が持つかなぁ~??などと考えた末、トップギアに入れて、一揆に抜きに行った。
出来る限り、その人との距離を離しておこうと後は必至。
後からガーミンを観てみたら、その時は4分台で走ってました。
あり得ない事です。
お陰で、めちゃくちゃ疲れた。
その人を抜いてからは、沢山あるUPダウンを必至に走り、何度、弱気な自分が出てきた事か
その度に襷の重みをずっしりと感じ、頑張ろう!と気合入れなおし。
最後の坂をクリアして、そろそろ襷が渡せると思った時は、嬉しかったね。

さて、気になる結果は、我がチームの一軍は見事優勝!!
そして我々二軍チームは、総合4位、カテゴリー別で2位。
大会に出て初めて参加メダル以外のメダルを貰いました。

DSC00981_convert_20090921125010.jpg


レース後の今日の一杯は格別でした。




今日は前々から欲しいと思っていた、ランニング用のサングラスをGET。
今までは、ふつーのサングラスをして走ってたけど、ずれ落ちたり、違和感あったりで、やっぱりスポーツ専用の物が欲しいなぁ~。
私の場合、目が悪いので、サングラスに度入りレンズを入れなければいけないから、日本に帰った時に買うかな?!って思っていたんだけど、日本の滞在期間が短いと、数週間で出来上がらない事もあって、伸ばし、伸ばしになっていた。
そして、今日、そうとう・・げぇ~~~っと!
と言っても、デビューは来月ぐらいになるかな?

知り合いが働いているメガネ屋さんへ行き、スポーツ用のサングラスはないかい?と。
オークリーのがあるよ!と。
おぉ~~オークリー。
あの、イチローも愛用しているオークリー、さすがに値段もイチロー級。
おまけに度付きレンズを入れたら、さらに値段UP

ちょっと(?)かなり、バジェットオーバーになってしまったが、いつかは買うことになるであろうサングラス。
仕方ないか。

さ~~これで、つくばへの準備OK
後は、練習あるのみ!

9月4日金曜日、会社終了後、いわゆるレッドアイ(夜中の便)というフライトでNYへ行った。
これまた、ダイレクトフライトではないので、余計につらいフライトだった。
やっぱり、西から東へ行くのは辛いわ・・・
NYに着いたのがお昼ぐらい、バンクーバー時間朝9時ぐらい。
ホテルもチェックインができないとかいっちゃって、私の機嫌の悪さはMAX
その日は言うまでもなく、ボ~~~っとしちゃいました。
もぉ~~時差ぼけ辛い。

次の日も引き続き時差ぼけを引きずり、走る事も出来ず、買い物をする気にも慣れず、ただボ~~~っとするばかり。
これは時差ボケなのか、それとも疲れなのか・・・

さすがに次の日は、買い物しなければという事で、マンハッタンに出てみたものの、あまりにも都会で、何所へいったら良いのか分からない。
GEOXシューズのお店には行きたいと思い、ネットで場所は調べたけど???自分の脚では分からないので、タクろう
それと、本場のアバクロにも行きたくて、うろうろしてたら、み~~つけた。
とりあえず、基本のパーカーGetです。

さてさて、この日は待望のUS OPEN観戦。
その前に、同居人の仕事関係の人たちとの会食
これが苦で、NYの会社の社長とそのお客さんたちとの会食なので、私は何をしゃべって何をしたらよいのか??こ~~いう場所が一番苦手です。
でも、苦の後には楽があるのです。
US OPEN 前から3列目!!きた~~~~~~ぁ。

DSC00944_convert_20090914123227.jpg

DSC00949_convert_20090914123736.jpg

熱気が違う。
スポーツ観戦大好きな私はちょ~~興奮しまくり。

そして今回の対戦は、アンディマリー(ランキング2位 英国)VSテイラーデント(米国)の試合。
会場は皆、テイラーを応援するしてたけど、私はアンディーを応援。
(実は、あまり激しく応援すると帰りに刺されるんじゃないかと心配だった・・・

DSC00955_convert_20090914123559.jpg

テイラーのサーブはこんなに速い
マジ速かった。

結局、結果はテクニックでアンディーが勝ちました。
やっぱり、このレベルまで来ると、最後はテクニック、ゲームコントロールの差なんですね。

DSC00957_convert_20090914123432.jpg

とても良い記念になりました。
ちょっと辛かったけど。

そしてNYから帰って来てから、毎日が目まぐるしく過ぎ去って行って、自分の時間が取れない。
仕事が多すぎ。
今、GMの仕事も私がしているので、仕事の量が半端じゃない。
あぁ~~あと2週間。
頑張ろう~~~

だけど、草の面倒はご免だ。
アイアンマンレースを観に行くためにペンティクトンへ行ったわけではないが、ちょうどタイミング良くアイアンマンレースが開催されたので観てきた。

このレースは、スイム 3.86Km、自転車180.2Km 、そして私が一生懸命頑張っているマラソン42.195Kmを一日で行うレースです。

DSC00918_convert_20090902122036.jpg


しかも各種目ごとに制限時間があり、朝7時のスイムのスタートから始まり、Run の終了時間は夜中の12時。
制限時間17時間のレースです。

観戦好きな私は、もちろん朝のスタートからウオッチ開始。

DSC00916_convert_20090902121621.jpg

スタートはこんな感じ。
この団体が泳ぎ始めた時は、何だか、黒い物体がモコモコとしてて、人間が泳いでるとは思えない映像でした。

スイムの脚切りは9時20分。
いやぁ~~最後の人が関門を通った時は、感動でした。

スイムの後は、バイク。
180Km は長い!!
さすがの私もウオッチ断念… Runを待つことに。

そして、待ってましたRunタイム 
ランナー体系というよりも、全体的な筋肉の付き方が全然違う。

DSC00924_convert_20090902124714.jpg

トップアスリートのゴールは午後3時前後。
8時間ぐらいで、これらの種目をこなしゴールしてしまうアイアンマン達はすごい!!
何でもRunパートの記録は2時間半ぐらいだそうだ。
オイオイ、Runだけをしている人でもサブ3は夢のまた夢なのに・・・

そして、このレースのハイライトの夜中12時近く。
制限時間内にゴールしたい!という人たちが、最後の力振り絞り頑張っている姿は感動です。
でも、中にはどぉ~みても制限時間に間に合わないという人が頑張ってるんだよね。
そんな姿を見ると、何というか・・・代わりに私が走ってあげたいくらいでした。

DSC00930_convert_20090902122156.jpg

こんな花道走れたら、どんなに気持ちが良い事だろう!
ゴールでは、ボランティアの人がトライアスリート一人一人のゴールのために、ゴールテープを用意してくれてて、何もしていない私まで感動してしまった。

DSC00931_convert_20090902121915.jpg

このアイアンマンは今まで何回か観ているけど、その度に、私には出来ない、無理・・・って思ってたけど、今年は・・・


何故か分からないけど、出来る!って思った。
なんでだろうかね。

こ~いうレースを観るとモチベーションが上がって、良い刺激になる。

さて、11月のつくば目指して、気合いれて行こう!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。