上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の飲み会は22年来の友達と、10年以上振りの再会でした。
久しぶりに会うから、お互いが分かるかどうか???心配だったけど、そんな心配は一切無用。
会った瞬間、若かり時にタイムスリップしたみたいに、楽しかった当時の事が蘇って来た。
本当に、昔の仲間は良いなぁ~~

この仲間たちとの出会いは、な、な、なんと・・・ナンパ(どっちが?!)から始まった付き合い。

20歳の時に私は友達とスキー旅行へ行き、昼間はスキー、そして夜はクラブ(当時はディスコと呼んでいた)という健全なスキー合宿をしていた。
最後の夜に彼らとの出会いがあった。
彼らは、偶然にも東京から来た同い年の4人グループ、そして同じホテル宿泊という偶然が重なり合い、息統合した仲間。

東京に帰ってきてからも、たま~~~に会うぐらいの仲だったけど、その会わない、連絡取らない期間が微妙に良くって、そんな関係が今でも続いている。
不思議な関係だなぁ~~。

昨日は、もちろん昔話し。
何の悩みもなく、今を楽しんでいたあの頃の事を思い出した。
楽しかったなぁ~~。

やっぱり、友達っていいね。
スポンサーサイト
参加賞を貰い、荷物を預け、ストレッチなどをしていたらあっという間にスタート時間になってしまった。
噂通りの人、人、人・・・
時間に余裕を持って行動したつもりなのに、なんかバタバタとしてしまった。
その為に、Shoeさん、高校の同級生とは会えずじまい。
仕方ないか・・・・

スタート地点へ行った時には既にたくさんの人がいた。
さぁ~~気分もUPしてきたよぉ~~。
市長の挨拶やら、特別ゲストの丸山弁護士(代議士)からの挨拶があり、この丸山弁護士の挨拶がとても面白く、緊張が柔らんだ。
そして、丸山弁護士のスターターで42.195Kmのドラマの幕が開けた。

今回はガーミン大会デビューだったので、ラップは1Km毎に設定、5分30秒~40秒を目指して走れればと思っていた。
さすがに始めの1Kmはちょっと早いペース。
だめだめ落として、落として・・・たくさんの人に抜かされながらも、じぃ~~っと我慢。
初めの10Kmは体力温存。我慢、我慢と自分に言い聞かせた。
7Kmぐらいから、我慢するのがストレスに感じ始めたので、自分の足が動くそのままのスピードに合わせて走ることにした。
5分20~30秒のペース。そのペースのまま30Kmまで楽に走れた。
あと12キロかぁ~~。
12キロ、膝、足首の痛みが出ないでくれることをひたすら祈りつつ、もくもくと走った。

30Km~37Kmのこの7キロは、足がよく前に進み、体が良く動いたから、スピードが上がっても気にしないで走ることにした。
この7キロは5分10~20秒の間で走ったようだ。

あと5Kmという時に、きたぁ~~~~!つ、つ、つらい。
足が動かない。腰が痛い。
あぁ~辞めたい。
フラットコースと言われているつくばの大会なのに、な、な、なんと!!!坂があるではないか!この辛い時に・・・なんで。

ここまで来たら完走はできるしなぁ~~歩いちゃおうかな??
スピード落としちゃおうかな??などなど弱気自分が出まくり。
いけない、いけない、ポジ脳に時り変えなければ。
サブ4も見えてるんだから、あと5Kmぐらい、行ける行ける。
この後は、楽しい事がたくさん待ってるんだから!と自分自身を盛り上げて、気合い入れなおし!

最後の5kmは5分35~45秒と落ちちゃったけど、6分にはならない様にそれだけを思い走った。

競技場内にはいり、ゴールが見えた瞬間は、嬉しかったぁ~~
あとちょっとで、これも終わる・・・

ここに来るまで本当に色々な事があった。
ジョーさんとのLSD、故障中で走れなかった時の地味なストレッチやウエイトトレーニング、そして禁酒の日々など、今まで頑張った事がパラパラとページをめくる様に思いだされた。
そして、ゴールに設置されていた時計を見たとき、大台が3時間となっていたのには、本当に嬉しかった。
どぉ~しても4時間を切ることが出来なくて、悔しい思いをしたけど、ようやくサブ4。
今回は、ガッツポーズでゴールした!

今回の大会は、天気も気温もコンディションは、どれも完璧ではなかったけど、あんなに脚がよく動いて、アドレナリンが出まくってるって感じて走れた大会は初めてだった。

最後の5Km以外は、楽しく走れた。
これも、練習でロング走を何回かしたおかげだと確信した。
走った距離は裏切らない・・・名言だなぁ。

しばらくは、ゆっくりします。
今はRunから、ちょっと離れたい。


記録: 3時間51分40秒




11月19日バンクーバーを出発し、20日17時30に成田に着いた。
そのまま車で実家へ行き、家でゆっくり・・・時差ボケの為、2時半に目覚めそれからぼ~っと。
20日はとても天気が良く、ポカポカ陽気の中、かる~~くジョグ
夕方、実家を出て姉の家へGo!!
連休初日だった為か、渋滞・・・・久しぶりに日本の渋滞を味わってしまった。

さぁ~~~~いよいよ大会は明日だ!!

21日はやはり時差ボケの為、前日同様2時半に目覚める。
睡眠時間3時間。
きつっ~~~い。
いつもの様にお餅を食べて、いざ出陣。

北千住発7時11分のつくばエクスプレスに乗車。
周りはランナーばかり。。。音楽聴いてる人、大福食べてる人、寝てる人などなど、みんな各々に時間を過ごしてた。
つくば駅について、会場まで徒歩20分。それらしき人(ランナーっぽい)の後をついて行きながら、てくてくと歩いく。
ん~~~それにしても寒い。前日の天気と打って変わって、寒いの何の!!
しかも雨模様。最悪だなぁ~~。

そんな事を思いつつ、トイレを探しつつ、黙々と20分歩き続けた。
いよいよ、会場に到着。
さぁ~~~気分も盛り上がってきたよぉ~!



来週日曜日となりました。
ここまで来たら、焦っても仕方ない。
あとは、体調管理だけに集中して、乗って無事帰れればいいかな。

ところで、日本の気温はどぉ~なんだろ??
寒いのかな?
こっちは、毎日で、ローカルマウンテンの」スキー場もOpenしたし、こっちよりも寒くはないと思うけど、どぉ~なんだろ??
走る時のウェア選択に悩むなぁ。
マラソン用品だけで、荷物が沢山だよ・・・
ランニングシューズ2足、それ以外の靴2足、ランニングの時のウエアと雨の時対策の物と、それ以外の時に着るものと・・・
最近、重量制限が厳しくなったらしくて、23Kgを少しでも越えると、超過料金を払うだけではなく、中身を出させられるらしい。
とりあえずは、マラソン用品だけはしっかり持って行って、あとの洋服は日本で購入することにしよう!!

さてさて、本日の練習は、本当はランニング仲間のジョーさんとかる~~くRunをするはずだったけど、の為、パス。
(きっと、ジョーさんは雨でも走ったんだろうけど・・・)
私はジムにて、かる~~く8Km、そのあと、ウエイトトレーニング。

食事も、も減らしているのに、体重は一向に変化なし。
ダイエットの方は、出来るところまで、続けるつもりだけど、それでもあと2Kg減は難しいだろうなぁ~~

あぁ~~痩せられない。

さぁ~~これから、少しずつ荷造りを開始しよう~~


今日は、婦人科のスペシャリストの所へ行ってきた。
私には、ファミリードクターが居ないので、何かあったらウォークインクリニックへ行ってた。
本当は、脚の怪我でウォークインへ行き、そしてレントゲンを撮って、その結果を聞きに行った時に、
最近、ちょっと調子悪かったので、ついでに婦人科も見てもらった。
その時は、もちろん女医指名で・・・

で、その女医さんが、スペシャリストに回すわね・・・という事で、予約を取ってもらった。
こっちのスペシャリストの予約なんて、また数カ月待たされるんだろうな?と思ってたら、すんなり3週間で予約が取れて、ある意味、自分の身体に危機感を感じた。

その予約の日が今日で行ってきた。
問診で色々聞かれ、医療英語は分からないよ・・・
難しい単語のオンパレードで、すっごく緊張した。
で、検査もそれだけ?!って感じで、次に、じゃ~出来てるものを取り出しますね!って具合で、その先生、何やらやり始めた。
器具のガチャガチャしてる音や、金属が触れる感触や、何回かそんな体験はしていたけど、何度やってもイヤだ!
その前に、血圧測ったんだけど、上が150以上行っててさ~~
あり得ないよ・・・普段の私は110アラウンドなのに。
緊張Maxに達成してたんだろうなぁ~~。
先生は、力を抜いてっていうんだけど、ムリムリ。出来ましぇ~~ん。
おできみたいなものを2つ摂取して、それを調べてから結果が10日前後で来るって。
結果が出る頃は私は日本だし、何だか、蛇の生殺しみたいだよね。

全てが終わってから、血圧をもう一度測ったら、通常に戻ってました。
先生と一緒に笑ったけど・・・
こんなやりとりを終始、英語でやるのは疲れるわ。

そして、先生が最後の一言。
もし、今夜、出血が止まらなかったら、エマージェンシーへ行ってねぇ~~だって。
えぇ~~~先生、それだけ!!
痛みどめとか、抗生物質とかそんなの処方してくれないのぉ~~!??

こんなもんだよね、こっちの医療制度なんて。




いよいよ、来週末と迫ってきました。
会社もあと5回行ったら、休暇に入ります

今日はちょっとロングやっとくか!てな感じで、20Km Runに挑戦。
普通は、この時期は無理しない走りをしていたんだけど、今回は、何せ練習量が足りなすぎなので、走れる時に少しでも走っておかないと、気持ちが落ち着かない。
なので、普通の20Km走とは変え、少しスピードをUPしてのRun。
流石にバラード橋では、スピードが落ちたけど、まぁ~良しとしよう。

そういえば、オリンピックビレッジも少しずつ完成してきてた。
そりゃ~そ~だよね、オリンピックまで100日を切ったんだから・・・
ということは、東京マラソンもあと100日チョイっていう事か

いや~~今は目の前のつくばの事だけで精一杯。
東京の事は考えられないし、つくばが終わったら、少しリラックスしたいなぁ~
この緊張感と、ピリピリ神経から早く解放されたい。
そんなのもとりあえず、来週末まで。

そのあとは…

飲むぞ~、食うぞ~~、買い物しまくるぞ~~


7日 土曜日はH2Hという駅伝大会に参加
http://www.bcathletics.org/H2H/index.htm
この大会は、100kmの距離を8人で走る、襷リレーです。
2007年に初参加して、その楽しみに味をしめた我がチームは、昨年参加出来なかった悔しさを今年の大会で爆発させた。

この大会は、とにかく決まり事が多い。
一チーム、車は2台までとか、入ってはいけない区域やら、ボランティアを最低何時間しなければいけないとか・・・
当日を迎えるまでに、面倒な事が沢山。

さて、昨日の報告を順を追ってしてみよう

目覚まし時計を3つ用意し、朝4時起床。
やはり緊張していたのか、11時にベッド入ったが、4時までの間に何回も目が覚める・・・・
おかげで目覚まし3つは必要なしだった。
起きて直ぐ、外を観たら…
ん~~。 分かっていたけど、やっぱりショック
この大会は必ず雨と決まってる。
かる~く食事を済ませ集合場所へ向かう。
ここは流石日本人の集まり、時間通りというか、みんな早目、早目の集合でした。
6時には現地入りし、いよいよ第一区の人のスタート時間6時半。
なんとな~~くスタートし、真っ暗闇の中、ヘッドライト付けて頑張って走ったR子ちゃん。
その姿は、川口浩の探検隊も真っ青でした。

そして、2区の我がチームキャプテン。
睡眠時間1時間という状態でも、流石の走りには脱帽です。
しかも、あのアップダウンのコースを、素晴らしいタイムで走られ、キャプテンの力を見せつけられた感じです!
まぁ~最後の携帯紛失騒ぎで、その名が一揆に落ちちゃいましたが・・・

3区は、ここ最近怪我で不調だったジグさん。
いろは坂にも負けないくらいの坂を走れるのは、ジグさんしかいません。
車のエンジン音が変わりましたよ、あの坂を上った時・・・
3区はもう、ジグさんの物ですね。

そして4区は、最近好調のみかりんさん
この区は、車両禁止の為、応援隊が入れない区域なので、その走りを観る事が出来なかったけど、結果を観てその好調さが分かりました。
ランニングって、日々の積み重ねの努力は必ず報われるんだなぁ~~

その好調のみかりんさんからしっかり襷を貰い、いよいよ私の出番となりました。
最後の最後まで何を着て走ろうか、車の中で悩んだ結果、長袖&ベスト着用という格好に決定。
一度経験したコースを走るというのは、少し気が楽だった。しかし、ここ最近のRunの時、必ずガーミンでペースを測りながらのRunだったので、ガーミンなしだと、自分がどれくらいのペースで走ってるか分からなかった。機械に頼りすぎるのも、良くないと感じた。
いつもよりも速いペースで走っているのは分かったが、どれくらいのペースで走ったんだろう??
速いペースで走っても、脚はそんなに辛くなかったけど、やはり呼吸が辛かった。スピード練習をしてないから、当たり前なんだけど・・・
ローヒードハイウェイに到着したら、ゴールまであと1Kmちょい。
最後の力を振り絞り、襷を6区の人に渡す事だけを考え、必死に走った。
ジョーさんの派手派手ウエアーが見えた時は嬉しかったなぁ~~。
無事ミッション達成だぁ~~

6区は応援車両が入れる場所なので、ここもランナー追跡。
初参加のジョーさん、良い走りしてましたね。
申告タイムよりも大幅に速いペースで走られたので、7区のNさんの準備が間に合わなかったくらい・・・
私とみかりんさんもに行ってて、間に合いませんでした。

7区は厚着していたNさん。
それにしても、何枚着てたの?Nさん!!野球拳したら絶対に勝ちますよっていうくらい、脱いでましたね。
私とみかりんさんは、その後ろ姿を観てました。
ま~7区はお決まりのヤジ飛ばし区間なので、今年もNさんはヤジ飛ばされまくりでした

8区は代走のCさん
体調が悪かったみたいだったけど、素晴らしい走りをしてくれ、大変感謝しております。
Hさんも協力してくれて、ありがとう!!

レースの後は、おまちかねのです。
ダイエットの為に控えなきゃいけないんだけど、一日ぐらい。。。そんなんだから、体重が落ちないんだよなぁ~~。こ~いう所は自分に甘くなっちゃって。

今回は一台の車で参加という事もあり、楽しさが倍増した感じだった。
走り終わった人の解放感と、これから走る人の緊張感が一台の車の中で戦ってて、それもまた、自分自身の精神面の良いトレーニングにもなった気がする。
私の本番まであと2週間。
H2Hの楽しさと、辛さをしっかりと感じたので、このままの状態でつくばまで持っていけたらと思ってます。

H2Hに参加された皆様、本当、お疲れ様でした。
そして、楽しい一日をありがとうございました。

***結果****
236チーム中 総合 42位
タイム:8時間9分 21秒

Division 57チーム中 10位

個人結果 5区 13.12Km  1時間6分51秒 (5分6秒/キロ)

でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。