上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レース編

今回は、私が勝利を飾ったバンクーバーマラソンのリベンジをしたいという事で、アトランタからのらっきさんからの挑戦を受けてたったレースでもあった。
(ちなみにらっきさん、男性、私と同い年くらい、そして同郷)

スタートはらっきさんと、NYから参加のみなこさんと一緒に並ぶ。
始めは3人でまとまって走ってたけど、そのうちみなこさんが自分のペースに。確かに、始めは早かった。私も早い!って思ってたけど、やっぱり最初は飛ばしちゃうよなぁ~~。
でも、らっきさんも落ちないし、取り合えず頑張って走る。

頭の中では、今日のレース展開をどぉ~するか・・・考えて、考えて。
最初抑えるレース型で行こうと考え、らっきさんに、‘私、このペースで行きます‘と告げ、らっきさんの後ろを走る事に。
で、暫く走って、やっぱり後ろを走るのなんかなぁ~~と負けず嫌い性格がこんな所で出てしまい、坂道で落ちたらっきさんを一気に抜いた。
その後は、今回のレース、後半の落ち込み覚悟で行ける所まで突っ込もう!作戦で行った。

途中で猫 ひろし(今回の大会に参加してた)とすれ違った時、もちろん応援し(彼はちゃんと答えてくれたし、しかも、とても力強い走りではや~~い。)すると、直ぐ後ろで日本語で猫 ひろしを応援している声が!!
げげっ・・・らっきさん、そこに居るし。さっき、離したと思ったんだけどなぁ~~。
その後、ハーフまでは伴走状態。

23~24Km地点ぐらいで、きたぁ~~脚が動かない。
早すぎだよ、私の脚。らっきさんの背中が遠くなっていくのは、悔しさと、諦めと、とっても複雑な思いだった。
とりあえず、エネルギー補給。今、冷静になって考えてみれば、ハーフを過ぎた時点でエネルギー補給が必要だった。いつもそうしてたのに・・・

その後は、とにかく辛いの一言。
もぉ~弱気脳がガンガン出てきて、それを抑える為に、とにかく色々な楽しい事を考える。
辛いから、唄を歌ってみる、独り言を言ってみるなどなど・・・思いつく事を色々したけど、今回の弱気脳は強かったねぇ~~。なかなか消えなかった。

でも救いは、そ~いえば3:40分のペースバニーを抜かしてから、バニーに抜かされてない事に気づいた。
えっ!もしかしたら、このまま行けは今回目標の45分切りは達成・・・
いやいや、もしかしたら40分切りも出来ちゃう!なんて考えたら、また頑張ろう!って思い始めた。
そしたら、残り4Kぐらいの時かな??
エライ早い足跡が後方から聞こえ、私に近づき、横に並んだ時に、このおやじ!!!3:40のペースバニーじゃん。
こいつに付いていこう!と頑張って走ったが、やっぱりバニーは早かった。
最後にこのスピードで走れるなんて、余程、前半抑えていたんだろう~な。つーか、もしかしてペース間違えてた?!
結局、バニーの背中も小さくなって行き、後は、時計を見ながら、あと何キロ、あと何キロとそれしか考えられなかった。
Finishというのが見えた時、前にいた兄ちゃんには負けたくない!と、こんなところで訳分からん負けず嫌い性格が登場し、この兄ちゃんとデットヒートを繰り広げ、ダッシュ!!!

そして、会場アナウンスで、自分の名前を呼ばれた時は、何とも言えない感動とそして嬉しさがこみ上げ、思わずガッツポーズでゴ~~~~ル。
辛い42.195Kmだけど、この感動がある限り、やっぱりマラソンやろう~!と思う。

そして、辛い後にはお待ちかねの!

ナイアガラ9

始めの一杯は何とも言えない美味さ。

今回の勝負は、私の負けとなったけど、色々な事が勉強になった大会だった。
この経験を次の大会に活かして行ければと思う。

そして、レース後の二次会のレストランで、猫 ひろしさんが居たので、写真をお願いした。
彼は快くOKしてくれ、そして、とても感じの良い人だった。

猫さんと1
スポンサーサイト
ナイアガラフォール国際マラソン、走って来ました。
結果は・・・3時間41分55秒。自己新更新です!!

今回は、北米各地より参加した日本人ランナーの方達と会って、初対面にも関わらず、意気投合!!マラソンという同じ苦しみ(?)を味わった事がある者同士、直ぐ打ち解けられる。

おかげで、大会前日にも関わらず、
前夜祭

で、乾杯。

初の遠征戦という事で、色々な不安があった大会だったが、知り合いがいるという事だけで心強かった。

大会当日

朝5時に起床。
日本食レストランでお握り(4つ)をお持ち帰りしたものをパクパクと食べる(とりあえず2個)
そして、みんなとの集合場所へ!!
この大会の面白い所は、国境超え。アメリカ側からスタートし、カナダ側へ帰ってくるという大会。
大会前日は、カナダの入国審査を済ませ、そして、大会当日にはパスポート持参でバスに乗り、皆で一緒にアメリカへ入国。アメリカの移民官にパスポートを見せて、アメリカ入国を済ませる。
少しでも怪しい・・って言う人はバスから降ろされ、別室へ。バスに居る私たちは、その人の帰りを待つ。
ゼッケンも付けて、走る格好してるんだから、どぉ~見たってマラソンする人としか思えないのに、アメリカは何を考えてるんだろうか!?って思ったよ。
こんな所を厳しくしてどぉ~するや!もっと、別の所を強化せ~~!とちょっとムッとした。

バスの中で待たされる事30分ぐらいだったかな?
やっと皆が解放され、バスが動き出す。
バスに揺られること20分、やっと到着したよ・・・
本当は、スタート地点で時間タップリあると思っていたのに、トイレ行って、写真撮って、皆とお喋りしてたらもぉ~時間。

スタート10時で、バスの出発7時だったんだよ。
それなのに、なんか時間がかかったなぁ~~

スタート前

やっぱり、緊張!??いやいや、なんか今回は緊張しなかったんだよね?これが。
何でかね?

お決まりのごとく、国歌(カナダ、アメリカ)を歌い、いよいよスタート

42.195Kmの旅の始まりです。

明日、ナイアガラマラソンへ向けて、いざ出陣です。
今回は、いつもよりも辛い練習をした。
3時間走も、30Km走も何回かした。
だから、余計に良いタイムを出したい!と思うあまり、ちょっと緊張。

しかしながら、不安要素もたっぷり。
まず、初のAWAY戦。
自分の家から行けない、勝手が違うホテルから出発。
いつもの様な食事は食べられず、外食にてカーボをしっかり補給。
おまけに、お一人様でございます。
やっぱり、不安だなぁ~~。
しかも日本じゃないし、日本語は通じないし・・・
まっ、今更、ガタガタ言っても仕方ない、やるしかないっしょ~~

とりあえず、ナイアガラへ行ったら、知り合いが居るので少しはホッと。

さぁ~どぉ~なる事やら・・・

行ってくるぜ~~!!

今まで何回か引っ越しは経験した事があったけど、今回ほど、面倒で大変だ!と感じた事はない。
日本国内の引っ越しは、やはり、日本の引っ越し業者も競争なので、サービス合戦。
そのお陰で、とても良いサービスを受けることが出来る。

そして、日本からロンドンへ引っ越し、ロンドンからカナダへ引っ越しした際は、どちらも日系の会社を使ったので、もちろんサービスも日本。

今回、初めて日本の会社以外の所を使うけど、どぉ~なるんでしょ?!

20日にパッキング、22日にMove Outになるんだけど、まず!!!パッキングを自分でした物が、もし破損とかした場合、保険が対象にならない・・・との事。
なので、有無も言わせず、パッキングをお願いするしかない。
パッキングぐらい、自分で出来るから、その分は引いて貰いたいんだけど、保険が効かないんだったら、やって貰うしかない。
それじゃなくても、陸路の引っ越しなのに、あの見積の額といったらビックリ仰天。
しかも、何で重量で金額が変わるのか・・・陸路だよ!陸路・・・飛行機に乗りませんけど。

確かに、パッキングをして貰えば、それは、それで楽なのかもしれないが、ある程度、自分でも荷造りをしたい物もある。
でも、事前に箱なんか持ってきてくれるわけがないので、自分で箱を買わなければならない・・・

もっと面倒な事は、引っ越しの時に止めておくトラックのパーキングパーミットも市役所へ取りに行き、もちろん、駐車料金お支払い、そして、コンドのエレベーターも引っ越し用で使うので、その使用料とダメージデポジット
日本の時は、そんなのなかったのにぃ~~~。
何かに付けて、パーミットとお金・・・

私は21日ので、バンクーバーを後にします。

やっぱり、慣れ親しんだ土地を離れるのは、寂しいなぁ~~。

DSC01598_convert_20101017130846.jpg

あぁ~~こんな風景、暫くお預けだ。

ヤバイね!予感的中だよ。冴えてる・・・

2011年の東京マラソンの結果が来た。
予想的中。

Tokyo Marathon 2011 - Notification of selection

Thank you very much for your entry.
We regret to advise you that you have not been selected to run this year.
We look forward for your application to Tokyo Marathon again in the future.

Kind regards,

だと・・・

まぁ~~3回連続当選してたら、そりゃ~~いくら何でも当たりすぎだわ。
しかも、私の場合、ホテルとかも取らないし・・・
東京に落としてるお金と言ったら、食費ぐらいだもんね。
でもね・・・の量は普通の人と違う!っていうのが、分かってないなぁ~~。
でも、しかない、2011年は走れないと言う事で、東京マラソンの時に帰れません。
今、違う大会を探してるけど、何なの!この日本のマラソンブームは。
練習もろくにしないで、大会に申込をして、初マラソンで~~す!!6時間かかりました~~なんて言ってる人達、許せない。出るんだったら、ちゃんと練習しろ!
本当に、申込すら出来ないなんて・・・えらい迷惑です。
こっちは毎回の大会ごとが真剣勝負なのに。

さて、いよいよ来週末、この数カ月のトレーニングの成果を発揮出来るか!!
今回は、30Km走、3時間走も何回かやったし、ここ数カ月の月間走行距離もいつもよりも長い距離を走った。
ただ、やってない練習と言ったら、スピード走、インターバル、ペースラン・・
きゃ~~~っ!!タイム更新には必要なトレーニングではありませんか。
でも、やってないんだから仕方ない。
あと一週間、体調管理をしっかりするだけだわ・・・
せっかく落ちた体重Keepするだけで、大変だよ。

関係ないけど、は家からの朝日の写真。
朝日はパワー持ってるんだよねぇ~。


DSC01596_convert_20101015123335.jpg
あちこちから、東京マラソンの当落の結果を耳にしてるけど、私には、まだメールが来ない。

殆どの海外組(北米)の人達の結果もまだみたいだし、海外組は遅れているのかも・・・
と・・・・思いたい。

一番最悪なのは、申込ミス。
自業自得とは言え、これは痛いよなぁ~~

当落の確認をするサイトを教えて貰ったけど、これは、日本国内の申込の人専用みたいなので、海外組は確認が出来ない。
‘あなたのメールアドレスは確認されません‘って出ると、益々、不安が募る。

毎回、ビクビクしながらメールBoxを開けるのも、きっと今日で最後だろう!!
今日は来るでしょ~さすがに。

もし、東京に落選したら、他の大会に申込をと考えてるんだけど、そっちもいっぱいになっちゃうよぉ~~。

さぁ~~結果はいかに!??




今、引っ越し準備と水漏れの件で、色々な業者の人とコンタクトを取っている。
で、スクーターを売ろうと思ってて、その前に、バッテリーがあがっちゃったので、バッテリーのチャージまたは、交換をしようと日本人の業者に電話した。

月曜日に電話して、水曜18時以降だったら行けますが・・・という事だったので、お願いした。
私の電話(携帯)、住所等を教え、水曜日ずぅ~~~~~っと待っていた。
にもかかわらず、来ない、電話もない。。。どぉ~いう事よ!
次の日、電話をしたら・・・
あぁ~~すいません・・・・行けなくなっちゃってぇ~~~だって!
電話しようと思ったんですが、ついつい・・・

海外に来てしまったら、日本のサービス、日本の普通を忘れてしまうのね・・・

何十年住んでも、私は日本の心を忘れたくないと思いました。

関係ないけど、朝起きて外を見たら、あまりにも綺麗だったので思わずです。



DSC01593_convert_20101008125303.jpg
最近、ブログを放置プレーしておりました。
ごめんなさい・・・

最近の出来事、盛りだくさんでござる。
本当、今年は色んな事が起こるなぁ~~。

3月 水漏れ
7月 会社倒産
10月 引っ越し(の準備をしようとバンクーバーに帰ってきたら
    水漏れ えぇ~~ 前回のもまだ解決してないのに・・・

水漏れは業者(2社)、保険会社(2社)と引っ越し業者と、仕事が遅いカナダ人の人達とやり取りしてて、ストレス溜まりまくり!!

電話するから・・・っていっても待ってちゃ~来るわけがない。
こっちからガンガン電話しまくり、そして、担当者を捕まえる!
家に来てくれるアポも今日の明日なんで到底無理
早くて数日後・・・今、すっごく忙しいぃ~んだよねぇ~って必ず言う。
儲かってて良いねぇ~~って嫌味を言うと、そうでもないよ!っていう。
すっごく忙しいぃ~って言ったじゃん!

10月末のマラソンの為に、7月以降、結構良い練習をしてきたのに、ここに来てリズムが狂っちゃったよ。

サイテー
私の数ヶ月の辛い練習は何だったんだろう??

なんか色んな事がありすぎです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。