上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Boston Athletic Associationから郵便が届いた。


IMG-20120425-00189.jpg

ボストンマラソンの完走証。

5K毎のタイムが明確に記されてる。

あんまり欲しくないんだけどなぁ~こんなタイムの完走証なんか。

そ~いえば、京都マラソンの完走証がまだ来ないなぁ~。
もぉ~一か月以上経つのに・・・
まっ、京都のタイムが良くなかったから、要らないけど。


スポンサーサイト
4月下旬だというのに・・・

306542_282780805139721_100002234120827_628198_2093467911_n_20120425070116.jpg

 雪景色ですよ!ここオタワは。
先週の今日は、暑くて、水被ってたのに。

ここ数日、気温差が激しすぎて、体調があまり良くない。
まぁ~マラソンの疲れもあるんだろうけど。

と、いう事で、

IMG-20120423-00187_20120425070114.jpg

レバーで鉄分摂取。

それと、お酢、お酢・・

IMG-20120423-00186_20120425070115.jpg

自分で作ったカリフラワーのピクルス。

そして、今日も小麦粉と仲良しに。

IMG-20120424-00188_20120425070113.jpg

全粒粉入りスコーン。甘さ控えめにしてみた。


今日はマジメな政治の話について書いてみようと思う。

カナダにはいくつかの州があり、その中の一つ、アルバータ州の州議員選挙が今日行われる。
このアルバータ州という州は、資源がとても豊富で、天然ガスや石油などが取れる裕福な州。
なので、州の税率も低く買い物するにはとても良い州なのだが・・・
田舎の州なので、なにともコンサバな考えの人達ばかり。
当然、アルバータ州はコンサバティブ政権が、もぉ何十年も続いている。

それが・・・・本日、崩されるかも!!

で、次に政権を握るであろう!と言われている政党は’PC’(のPCかい??な訳ない)
何の略かと思いきや、

な、な、なんと!!!Progressive Conservativeの略だって。

えぇ~~コンサバティブな考えがもっと進んじゃったって事かい・・・

どれだけコンサバティブかというと。。。。
この党からの立候補者がTVインタビューに答えた。

記者:えぇ~~今回の選挙、どぉ~思われますか?勝てますかね?
立候補者:あははは~~もちろん!!
記者:いやぁ~スゴイ自信ですね。。。
立候補者:そりゃ~そ~ですよ、私はコケイジアン(白人)ですから、勝てるに決まってます。

だって。

さすが、進歩したコンサバだ!

でも、一つ疑問が。。。。
このPCの党のリーダーは、女性なんだよね。
こ~いう所は、コンサバじゃないんだ。

それにしても、ここまで偏っちゃって大丈夫かな?アルバータ州。
もぉ~移民も受け入れてくれないんじゃないだろうか??
私にとって初のボストンマラソン。
そして、ず~~っと憧れだったボストンマラソン・・・・が・・・・見事、惨敗。
初フルのタイムよりも悪く、見事、ワースト記録を叩き出した!
人々は、今年のボストンは仕方ないよ。。。何事もなく完走しただけでもスゴイよ!と言ってくれるが、自分自身で納得出来ない所があり、不満足。

実は…このレース、全てが失敗。全てが自分のミス

だから、この腑に落ちない感や、イライラ、腹正し感・・・もぅ~

でも、仕方ない。レースは終わっちまったんだから・・・

さて、今年のボストンマラソンは、きっと今後何十年も語り継がれるであろうという大会になった。
何が!って・・・気温が上がりに上がりまくり、最高気温が30℃超えとなった。
数日前から、ボストンマラソン事務局(BAA)からメールが届き、当日は暑くなる予報だから、気を付けるようにとか、暑いなか走る自信がない人は、棄権してねぇ~とか、書かれてた。
おまけに、ゼッケンを貰いに行った時、対応してくれた人が、今年棄権しても、参加資格は来年に移行出来るから大丈夫よ!とまで言ってた。
確か、来年は基準タイムが厳しくなったと思ったんだけど・・・

走ってる最中は、とにかくメディカルのお世話になることなく、無事に明日の飛行機に乗れる事だけを考えて走ってた。
給水場では、水を飲みまくり、日陰を見つけては、その方向へ行き、そして休み・・・大げさかもしれないけど、死なない様に!!とそればかり考えてた。

オフィシャルの給水だけでは足りず、私設エイドの人達から、お水を貰ったり、オレンジを貰ったり、氷を貰ったり・・・どこの国でも私設エイドの人達には感謝です。

沿道の応援、ボランティアの人達もあの暑い中大変だったと思う。
ボストンのスゴイ所は、沿道の人達の応援とBAAの運営が素晴らしい。
さすが、歴史ある大会だと思った。と、共に、これがボストンマラソンの魅力の一つなんだろうなぁ~。

今年味わったこの悔しさと、素晴らしさをもう一度経験したいけど、来年はどぉ~かな?行けるかな?
来年のタイムは既に東京マラソンでGetしてるので、来年も参加資格はあるんだけど、金銭面がピンチですわ。

また、遠征レースだったけど、仲間が居てくれたおかげで、楽しい遠征になりました。
ありがとうございました。



マラソンの前々夜祭から始まり

554463_3012899642777_1271108882_32180742_940300619_n.jpg

DSC00317_20120421000543.jpg

マラソン後の給水会(打ち上げ)

DSC00333_20120421000541.jpg

そして、スタート前(やる気がある時)

DSC00325_20120421000542.jpg

参加賞のシャツとメダル(やっぱりステキだ!!)

DSC00334_20120421000618.jpg


そして、次は絶対、笑顔でくぐってやる!と決めたゴール。

IMG-20120414-00175_20120421000617.jpg

IMG-20120416-00179.jpg




 

明日(土曜日)、いよいよボストンへ出発です!
オタワからボストンまで、直行便だと2時間弱、もちろん時差もなし・・・のラクラクフライトなんだが、直行便はちと・・・高く、無職の私は時間をかけて行くことに。
モントリオール経由でボストン入りします。

土曜日は友達と会って夕食をして、日曜日はレースの準備をして、
そして、月曜日!ボストンマラソンの日を迎えます。

天気予報によると、月曜日のボストンはレコードハイになるのではないか!というくらい気温が上がるらしい。
暑い大会って今まであまり出た事がないからなぁ~。
大丈夫かなぁ~?!
というか、暑い日用のウエアがないことに気付いたよ。

記録は多分・・・更新出来ないと思うけど、歴史あるボストンマラソンを思いっきり楽しんでこようと思ってます。


なんだ、かんだと言いつつ、早くも4月に突入してしまった。
2012年も1/4が終わっちゃった。。。。という事になるのね。
本当に、時が経つのは早い。。。一日一日を大切に過ごして行かなければと強く思う今日この頃。

さて、ボストンマラソンまであと2週間。
本来ならば、この2週間前あたりから、テーパーリングという期間に突入となります。
このテーパーリングと言うのは、今まで頑張った練習で痛めつけた(?)筋肉などの疲労を少しずつ抜いて行く期間。
なので、この期間は練習量がグン!と落ちます。(通常は・・・)

しかしながら。。。。

今の私の場合、東京マラソン以来、まともな練習してないし・・・(てか、出来なかったし・・・)
それでも、テーパーの時期にテイパーするのかな??必要なのかな??

テーパーで一番大切な事は、疲労抜き・・・

でも、疲労してない。

だったら、テーパーする必要がない!?という事になるのか。

と言う事で、今回はテーパーの仕方や期間を変えてやってみる事にしようと思った。
何事も、自分で経験してみないと、それがあってるかどうかは分からないから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。