上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カナダでは、また販売されていないNewton シューズ。
先月の東京マラソンでへ帰国した時に、日本で唯一販売している、アートスポーツへ行った。
そうそう、お目当ての品は・・・・・

DSC00221_convert_20090406022152.jpg

速く走れるという噂の靴なのであります。

この靴はランナーにより、ランナーのためでデザインされた裸足で走ることのメリットを最大限に活かしたシューズなのです。
重さ、239gという軽さ。今までのシューズだいたい400g~500gだったから、半分になった。
重さも変わったけど、ニュートンの一番の特徴は、

DSC00220_convert_20090406022237.jpg

写真を見て分かるように、ちょっと出ている部分があるけと、この部分で着地することにより、フォアフット走法がマスター出来て、早く走ることと、そして膝や腰への負担がへるそうだが、この靴に慣れるまでに、今まで使って走っていない筋肉を使う事になるので、筋肉痛になるらしい。

実際、昨日10Km弱を走ってみた。

まぁ~久し振りのRunという事もあり、筋肉痛になるとは思っていたが、脚が異様に疲れた。
本当は、でっぱり部分で着地という事を、もっと気にして走らなければいけなかったんだけど、昨日は走る事に夢中になってしまった・・・

この靴に慣れるというか、走り方を変えるには、だいたい60Kmぐらい走行しなければならないようです。
それまでに、少しずつ距離を伸ばして、フォアフット走法を体に覚えさせていかなければ。

興味がある方は

http://www.newtonrunning.jp/

本当は、もっとカラフルな色のが欲しかったんでけど、アートスポーツでは、スタビリティタイプの物はこんなシンプル()な白地しかなかったのであります。
黄色とかグリーン地のが欲しかったなぁ~

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。