上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この間の日曜日に、地元で行われたハーフマラソン大会に参加した。
ハーフの部は160人ぐらいの参加者、それに10Kmの人が150人ぐらいで、300人程度のとてもこじんまりとした大会だった。

前日にゼッケンを取りに行き、この時にタイミングチップやら、大会要項みたいなのが一緒に貰えるはず
(?)なんだけど、袋の中に入ってない・・・

ん~~チップもないくらいの小さな大会なんだ・・・と思い、3週間後に控えたバンクーバーマラソンの前のスピード練習の一環として走ろう!と決めた。
でも・・・
スタート時間とか、スタート位置とか、コース案内とかそ~いう案内書くらい入ってても良いのになぁ~~

スタート位置は家から700Mぐらいの所で、8時のスタートにも関わらず、家を7時半過ぎにでて、おまえ!なめとんのかい?って感じだけど。
会場へ行ったら、本当に今日、ハーフマラソンの大会が行われるの??と思うくらい人がまばら。
一瞬、日時を間違えちゃったのかな?とも思った。

既にUPしてる人が居たので、彼らの足元を見たけど、やっぱりチップはなかった。

しか~~し・・・

スタート地点でピー、ピー鳴ってるし

これって明らかにチップがあるって証拠。
皆のシューズを見ても、紐には何もついてないし・・・と思ったら、おっと~~~~!皆の足首に同じのが付いてる!
あれは、明らかにチップじゃん・・・という事で、急いでテントへ行き、無事チップをGet出来た。
ホッ・・・

それから、間もなくスタート!!

最初の1Km 4:30で入る。ちょっと早いな・・・と思い、落とす。
この大会、10Kmとハーフが一緒にスタートなので、10Kで飛ばしてる人の波に押されながら、
4:40~4:45で前半を走ることが出来た。

このコースは5Kmのコースを往復するという、コース自体はあまり面白い物ではなかったが、いつも自分が走ってる所なので、気分的にはリラックスして走る事が出来た。

後半は、とにかく弱気脳を抑えるのに必死。
とりあえず、15Kmまで頑張ろう!と思いつつ、私の前に女の子3人組が走ってた。
この時点で、私は多分、女子の中でも上位の方に入ってるだろうと分かってたので、前の子を抜かない限り、一気に3人が私の前に踊り立つわけで、前の女の子達を抜く事を考え始める。
でも、残りの距離はまだあるし、いつ抜くか・・・自分の体と相談しながら、彼女たちに少しでも近づいて、抜くチャンスを待っていた。
18Kmを過ぎた所で、あと3Km かぁ~~と考え、この先の道には登りはないから今かな??と思い、一気に抜いた。
彼女たちの足跡が、だんだんと遠くなって行くのが分かった。
そのあとは、とにかくゴール目指して走るのみ。

いやぁ~~心臓バクバク・・・息ゼーゼー、やっぱスピ練していないというのが顕著に表れてしまったよ。

気になる結果は・・・

総合 47位、女子 1位、年代別 1位と輝かしい結果となった・・・

が・・・・

賞品は、ボトルだけ。(-_-;)

DSC01154_convert_20110412015819.jpg


ゴルフボールはプライズで当たった。
えぇ~~っ、賞金とまでいかなくとも、何処かの商品券とかでも良かったんだけど・・・(T_T)

参加賞で貰ったシャツが一番良い商品だったかもしれない・・・

DSC01153_convert_20110412015647.jpg


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。