上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月11日 震災から1年後に開催された京都マラソン。
京都マラソンは市民マラソンには珍しく、競技場からのスタート

1_20120322234009.jpg


5_20120322234008.jpg

私も競技場からのスタートは初めての体験で、なんだかワクワク。
オープニングセレモニーはサクサクと行われ、競技場内にいる約1万人の人達が、司会者の‘黙とう‘の一言で一瞬にして静まり返った。何とも言えない緊張感。

そして、8時30分 号砲

さて、今回はどんなドラマが待っているのだろうか??!!

スタートして間もなく、やはり左の腿の裏に異変を感じる・・・ヤバイな。
このまま走り続けるか、棄権するか迷った、考えた。
でも、まだ半分も走ってないし、だまし、だましだったら何とか脚は動くが、一歩、一歩を踏むたびに痛みが走る。
マジ、つらい・・・
この辛さ、そ~いえば100Kmのウルトラマラソンの時の辛さと一緒の気がする。
だったら、走れる!と思い、頑張って走ることに。

そしたら・・・10Kmちょい手前で、ランナーが沢山・・・何、何、何と思ったら、緊急車両進入の為、ランナーが足止めされた!!

今まで、何回かマラソン大会に出たけど、こんな事、初めてだし・・・というか、何、何、ストップって!?って感じ。

3_20120322234008.jpg

まぁ~私はタイムは狙ってないし、別に止まった方が休めるからいいかぁ~~的な考えだったけど、私の回りの人達はブーブー文句を言ってた。
もし、私もタイムを狙ってたら、爆発してただろうなぁ~~。
5分以上の足止めの後、ハムストリングの痛みは消えないまま、走り続けた。

お坊さんが手を振って応援してくれた仁和寺や、

4_20120322234008.jpg

大文字焼を見たり

2_20120322234008.jpg

加茂川沿いの細い所を走らせられたり、

8_20120322234046.jpg

普通の大会ではあまりない様な所を走った気がする。

そして、

7_20120322234046.jpg

きた~~~あ!!! ご~るの平安神宮。
この大鳥居、待ってたよ・・・

9_20120322234046.jpg

と、何とかサブ4にて無事ゴールが出来ました。

京都マラソン、沿道の応援もいつも沢山居たし、ボランティアの人達は、声を張り上げて応援してくれてたし、思ってた以上に暖かい大会だった。

ただ・・・・やっぱり、マラソンコースが良くない!!
恐らく、来年は改正される事でしょう。


これで、私の日本マラソンツアーは終了。
毎週末に大会は、やっぱり疲れるわ・・・・(笑)


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。