上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事がら、日本のあちこちから来る人と接する機会が多い。
そこで、感じた事は‘土地柄‘
これから知らない時へ行って、いろいろ教えてもらう時、たとえお金を払っていたとしても、これからお世話になるであろう人に、普通(私の考えでは)だったら手土産を持って行きますよね?
これって、関東と関西では違うんだなぁ~と・・・
関東人は、お金を払っていたとしてもお世話になるからって、初めに何か持って行くけど、関西人はお金を払っているから、当たり前と思っているみたい。
そして、自分が払ったお金以上のサービスが受けられた時、初めて品物登場!
これって、若者だけかと思ったら、50、60歳の人でもそうだったから、土地柄なんだなぁ~。

そして、もっと凄いのは沖縄の人。
まず、時間にルーズ、のんびり、マイペース。
そして仲間同士で固まる。
日本人特有の一人では何も出来ないのです。
たしかに、あんなに小さな島で暮らしてるから、他の暮らしを知らないのかもしれないけど、仲間意識というのが強い!
せっかく沖縄島を離れたんだから、もっと違う人たちと接しようよ・・・と思うんだけど・・・

沖縄と真逆の北海道人はといいますと・・・
一言‘おとなしい‘ですね。
東北から北の人たちはおとなしい。ハッキリ言って、手がかからない。
Goodです。

この仕事をしてると日本各地から来るので、本当に面白い!
当たり前だけど、大阪出身の小さな女の子でも、バリバリの関西弁を話してるんだよね。
なんだか、不思議な感覚。確かに関西弁も日本語なんだけど、私にとっては違う言語に感じるのよね。


スポンサーサイト
コメント
No title
人間観察もおもしろいよね~。
オイラも趣味であちこち行きますがなるべくその
土地の方といろんな話をして交流を心がけます。
外国の方はちょっと苦手ッスけどw
2008/08/19(Tue) 03:44 | URL | いたろう | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。